明平 暢男 @ 光と影のグラフ

優しい言葉を大切にしたくて 物語を書いています。 工房はっぴいしいずの紡ぐ物語は ハッピイエンドで終わります。 (時々、そうではないこともありますが・・・)
Continue reading

This article is a sponsored article by
''.