画像1: 夏の光

お盆休みも、そろそろ終盤となったこの日。早朝のベランダを見てみますと、実に夏らしい眩しい光りが射し込んでおりまして... まさに、理想的な光と影のコントラスト。こうしたシュチュエーションは大好物でありますので、寝ぼけ眼をこすりつつもカメラを提げ数枚を撮影。そうなんです、きっと10分も放置をしていたら、光の射し込み具合やその様子が変わってしまうでありましょうから。。。

画像2: 夏の光

こちらの2枚は、昼ご飯を取りに関内の街中を歩いていた時に撮影しました。歩道に写る、この思い切り黒い影... "影好き"な僕と致しましては、最高に素敵な季節なのでありますが、今年の場合は、暑過ぎました。。。

画像3: 夏の光
画像4: 夏の光

家に戻りますと、だんだんと空の様子が変わって来まして、何とも怪しい様子...... こちら横浜に、ゲリラ豪雨の予感が。。。

画像5: 夏の光

This article is a sponsored article by
''.