画像: キーマカレーを作ってみた。。。

キーマカレーの、正解を求めて....

この歳になって、未だに『これが正解です!』と云えるキーマカレーとドライカレーの姿を見た事が無い。。。ボクに取ってはキーマカレーの方が歴史が浅く、また最近ではカレー専門店や街のレストランでそのメニューをよく目にする様になり、大凡の正解の姿を想像する事は出来る様になったが、しかし、殊、ドライカレーとなると、その正体はもはや霧の中に包まれ、もうこの先、完璧なドライカレーの姿を目にする事は無いのではなかろうか…

などと、そんなどうでも好い事を考えつつ、先日の休日の日、キーマカレーなるものを我が家で初トライしてみる事にした。先にも申し上げた通り、着地点は大凡見えていた訳であり、後はそこに向かうのみである。

■ 玉ねぎをみじん切りし、ニンニクをおろす。それとニンジンもみじん切り。
■ あいびきの挽肉は、とりあえず400グラムを用意。玉ねぎを炒めた後、挽肉をフライパンに投入。
■ その後、今回はトマトの缶詰を入れてみた。
■ カレー粉は色々な香辛料を単体で使おうかと迷ったが、以前、このやり方で大失敗をした事があるので、やはり無難に市販のカレールーをメインに使う事にした。その後、味を見ながらガラムマサラ / チリパウダー / クミン / コリアンダー等を少々… 最後に塩で味を引き締めた。
■ 挽肉から大量の油が出るので、これは逐一キッチンペーパーに吸わせるなどして排除。メタボ、メタボと云いながら沸き出してくるこの悪魔の油… 決して体内に入れる訳には参りません。

画像1: キーマカレーの、正解を求めて....
画像2: キーマカレーの、正解を求めて....

初めてにしては...

初めてにしては上々の仕上がりで、予想した以上に美味しいキーマカレーが出来た。。。と、云うか、既にもう一度食べたくなっている自分が居る訳であるから、このカレーは相当に美味しかったのだと思う。。。

最後にゆで卵をトッピングしてみたが、これも大正解… そして何よりも、このキーマカレー、ビールに良く合うではないか!!! 皆様も、よろしければ、是非お試しあれ!!!!

画像1: 初めてにしては...
画像2: 初めてにしては...
画像3: 初めてにしては...
画像4: 初めてにしては...
画像5: 初めてにしては...
画像6: 初めてにしては...

This article is a sponsored article by
''.