画像: 真鶴の、岩海岸にて。。。

海は、大好きでありまして.......

元々、海は大好きでありまして。別段、例えば、サーフィンですとか、ジェットスキーですとか、そう云ったマリンスポーツをやるから、海が好き。と、そう云った訳では決して無く。。。

と、云うよりも、私、お羞ずかしながら、完全に "カナヅチ" でありまして、生まれてこの方、足の付かない水の中には入った事は一度もありません。ですので、今後も、間違いなく、フェリーにだって乗りませんし、箱根 : 芦ノ湖に浮かぶ遊覧船や、目黒区 : 洗足池公園の貸しボートにだって、大金を積まれても、絶対に乗船する事はありません。

それくらい『水』が、コワイ私でありますが、、、、、海は、やはり大好きです。

若かった頃の私の夏と云えば、それは、律儀と云う表現がピッタリとハマるほど、夏の海には、それこそ毎週の様に、早朝より電車に揺られて繰り出していた訳でありまして : その頃の海と云えば、具体的に、鎌倉の由比ガ浜でありますが....

浜辺に寝そべり、いつも場所で遠くの水平線を眺めながら、海風に躰を撫でられつつ、照りつける太陽の日差しとコパトーンの香りに包まれ、冷えたビールを何杯も飲み干す。。。。。。そんな実に些細な事に、1週間分の喜びを感じていた訳でありまして.... そんな夏の過ごし方は、それこそ、10年、あるいは、15年近くは続けていた事だと思います。。。

しかし私の場合、年を重ねた頃に、へんてこな商売を始めてしまい、いつしか、そんな大切な夏の風物詩を楽しむ事さえ叶わなくなってしまった訳でありますが....... それでも、ホンのちょっとの時間 : それこそ10分でも15分でも良いので、とにかく夏の海には必ず赴きたくなる訳でありまして....

今年の場合、ひょんな事より、その風物詩を、例年には無い早い時期に実現をする事が出来ました。2016年7月5日。場所は神奈川県真鶴半島入り口にある : 岩海岸。砂浜一面に、T-シャツが連なっている岩海岸!! そんなニュース記事を見て、出かけてみた訳でありますが、その日は、残念ながら、その白い姿はビーチには無く。。。

でも、全然OKでした。久々に見た、海の色と潮の香りには大満足。死ぬまでには、必ず一度は、海の間近な場所に住まうぞ!! などと、若かりし頃の野望を胸に抱きつつ、家路に向かう為、アクセルを踏んだのでありました。。。

※ 帰りの車。勿論、飲酒運転なんかでは、ありませんので。。。。。。(^^;

画像1: 海は、大好きでありまして.......
画像2: 海は、大好きでありまして.......
画像3: 海は、大好きでありまして.......
画像4: 海は、大好きでありまして.......
画像5: 海は、大好きでありまして.......
画像6: 海は、大好きでありまして.......
画像7: 海は、大好きでありまして.......
画像8: 海は、大好きでありまして.......
画像9: 海は、大好きでありまして.......
画像10: 海は、大好きでありまして.......
画像11: 海は、大好きでありまして.......
画像12: 海は、大好きでありまして.......

This article is a sponsored article by
''.