東谷山フルーツパークで梅を撮影しながら感じた、春の訪れ。

昨年より突入したであろう、一段と自分自身の身体を整えながら、とにかく気をつけて進むべき「とき」の始まり。
実感したのは自分の身のまわりの環境の突然の大きな変化...。

季節の移り変わる姿、自然のさまに感じさせられ、癒されて、教えてもらえることの有り難みが年々、大きく増していくような気がします。

画像: 春の訪れ 梅に聞き

やっと会えたメジロさんと緑萼枝垂れ。
レンズを変える余裕がありませんでした。
でも会えたことが嬉しかったです。

Nikon D5300
+ AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

This article is a sponsored article by
''.