南禅寺疎水閣

画像1: 南禅寺疎水閣

四季折々の想いを残してくれる、ここ京都 南禅寺。
僕にとっては、生きている事の喜びを教えて貰えた場所の1つです。
なので感謝しています。

画像2: 南禅寺疎水閣

小雨降る京都はとても雰囲気がよく、大人の一人旅に格別な演出をしてくれます。
だから大人の京都が好き!

画像: 紅く 紅く 深まる秋に ありがとうって言いたい!

紅く 紅く 
深まる秋に
ありがとうって言いたい!

画像: 雨の日は普段と違って乾いた煉瓦色でなく しっとり深みのある煉瓦色になっていますよ!

雨の日は普段と違って乾いた煉瓦色でなく
しっとり深みのある煉瓦色になっていますよ!

画像: 疎水の水路閣の下です とにかく観光客が多く誰も居なくなる 一瞬を逃さず根気よく待って撮影しました(*^^*) パワースポットは人気ですね~

疎水の水路閣の下です
とにかく観光客が多く誰も居なくなる
一瞬を逃さず根気よく待って撮影しました(*^^*)
パワースポットは人気ですね~

画像1: 南禅寺天下竜門

南禅寺天下竜門

画像3: 南禅寺疎水閣

南禅寺天下竜門

画像2: 南禅寺天下竜門

感性で写真を楽しく撮ろう!に投稿したものです。
「悟りの門…」
南禅寺山門で修行僧が悟りを開くために、必ず為すみち “ 空 無相 無作 ” の山門です。
ここをくぐる時は、雑念を祓い無心でくぐること。
すると向こうは明るい時が開ける……
南禅寺 天下竜門

画像3: 南禅寺天下竜門

こちらも同じく南禅寺 天下竜門ですが、石段を入れる入れないで様子が違うことにお気づきでしょうか?

画像: 勢いよく流れる疎水の水

勢いよく流れる疎水の水

紅葉が深まる蹴上インクライン

画像1: 紅葉が深まる蹴上インクライン

感性で写真を楽しく撮ろう!にも投稿したものです。
沢山のいいね!やコメントを頂きありがとうございました。

画像2: 紅葉が深まる蹴上インクライン

同じインクラインの縦構図と横構図の違いを感じてください……

This article is a sponsored article by
''.