我が地には毎年10月中頃になると白鳥が越冬のため飛来してくる。
何もない田んぼの真中に、白鳥たちを休ませるために1枚だけ水を張ったところを作って世話をしていた。
していた と、言うのはもうなくなってしまったから。
その頃から、撮りためていたものから現在に至るまでを集めてみた。

画像: 我が地には毎年10月中頃になると白鳥が越冬のため飛来してくる。 何もない田んぼの真中に、白鳥たちを休ませるために1枚だけ水を張ったところを作って世話をしていた。 していた と、言うのはもうなくなってしまったから。 その頃から、撮りためていたものから現在に至るまでを集めてみた。

飛来してくるのは、10月の中頃から家族単位でやってくる。

画像: 飛来してくるのは、10月の中頃から家族単位でやってくる。

いっせいに舞い降りて着水 こうしたシンクロした姿が撮れたことがとても嬉しい。

画像: いっせいに舞い降りて着水 こうしたシンクロした姿が撮れたことがとても嬉しい。

舞い降りた後は、家族同士で長旅の無事を歓び 欠けた者がいないか確認しあっているように見える。

画像: 舞い降りた後は、家族同士で長旅の無事を歓び 欠けた者がいないか確認しあっているように見える。

そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像1: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像2: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像3: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像4: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像5: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像6: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像7: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像8: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像9: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

画像10: そして、ひだまりの中でまったりと毛づくろいしたり昼寝をしたり

こうして白鳥たちは一日を水の張った田んぼですごす。
けど、ねぐらは別の場所。
野生の白鳥はとても神経質で繊細な鳥。
餌をあげようとしても決して近づいてこない。
近づいて撮影をしようとするひともいるけど、必ず一定の距離を保っている。
ワンコを連れて見に来たりなどすれば一斉に首を上げて警戒のポーズをとる。
間違えて「ワン!」と、鳴かれでもしたら驚いて飛び去ったら一週間ヘタすると一ヶ月は戻ってこない。
そうした危険から避けるために、安全な川の中や大きな池で一夜を過ごす。
これから、2月に入ると北帰行の準備のために、飛行練習を繰り返すようになる。
それまでは、あたたかく見守っていきたい。

This article is a sponsored article by
''.