ディスカバーブルー

今日は撮影会に参加する予定が
駄目になったので

動けるようになった午後から
ディスカバーブルーさんの
ビーチコーミングに家族で参加しました。
町民の参加は、一人50円のイベントでした✨✨

場所は三ツ石ケープパレス
チャコさんの居るところです

画像: 今日もアイドル活動してました

今日もアイドル活動してました

遠藤貝類博物館にて
ビーチコーミングについての説明を受けて
いざ!三ツ石海岸へ♪

画像1: ディスカバーブルー

私も子どもとよく来て
ビーチコーミングしますが、
拾得物がなんなのか、
そこから読み解くもの、
それらは浅いです。

画像: 20mくらいを探しまわる

20mくらいを探しまわる

画像2: ディスカバーブルー

画像3: ディスカバーブルー

画像: キクメイシサンゴ

キクメイシサンゴ

画像: 可愛いウノアシ

可愛いウノアシ

画像: 惹かれる色目のウラウズガイ

惹かれる色目のウラウズガイ

画像: ぷぷっ

ぷぷっ

画像: 長命草

長命草

画像: 大きなヤギを発見❢(珊瑚の仲間だから、動物区分らしい)

大きなヤギを発見❢(珊瑚の仲間だから、動物区分らしい)

画像: 基地にて保管。大きさ分かります?

基地にて保管。大きさ分かります?

画像4: ディスカバーブルー

自然のものばかりだけではありません。
もちろん、ゴミも沢山流れ着いています。
陸側からも川を流れてゴミが来ます。
壊れたビーチシューズを捨て行く人もいます。
嘆くよりも、そこから学ぶことは多いです。

画像: 拾得物の仕分け

拾得物の仕分け

画像: 海綿

海綿

自然の海綿と人工のスポンジを見比べました。
先生が手にされているのは
両方自然のものです。

画像5: ディスカバーブルー

画像6: ディスカバーブルー

ディスカバーブルーさんのイベントに
参加するのは三回目。
息子は来年就学したら、
学校でディスカバーブルーさんの
「海の学校」に参加するようになります。

先生方のお話がとっても面白くて、 
これからの子どもたちが羨ましい❢

↑スタッフさんのブログ

画像7: ディスカバーブルー

遠藤貝類博物館に戻る道、
サメの話になったので、
アオザメの全顎やネコザメの卵なども
見せて頂きました。

これからの時期が
ビーチコーミングの醍醐味を味わえます

寒い時期は海水温の関係で深海のものが
よく上るそうですよ(^O^)

身近に素晴らしい自然があることに感謝しながら、
これからのビーチコーミングも
より楽しいものになりそうです。

画像8: ディスカバーブルー

画像9: ディスカバーブルー

画像10: ディスカバーブルー

画像11: ディスカバーブルー

またディスカバーブルーさんのイベントに
参加しよう♪
(たまに年齢制限があります)

最後に……。

ケープパレスには、
狸が出ます。
一部餌付けをイベントにしている集団が有り、
人馴れしていますが

画像1: 最後に……。

画像2: 最後に……。

どうぞ、食べ物を与えませんように。

(写真の方々が与えていたわけではありません)

This article is a sponsored article by
''.