とにかく真面目なさんなみ

真面目な話をします。

コラージュを作る教室の手伝いを時々します。
画用紙に雑誌からの切り抜きを貼っていき、
自分の夢や好きなものを表現します。

そんなことしたこと無いよ、え?どう貼るの?何を貼るの?
と戸惑う人もいます。

とにかく好きなもの、目に付くものを
 切り取って貼り付けましょう。

画像1: とにかく真面目なさんなみ

画像2: とにかく真面目なさんなみ

なんだかんだ言っても、
構成を皆さん考えます。


私は毎回このプログラムが楽しみです。

こんなお庭にしたい、
こんな旅行をしたい、
こんな服を着たい、
……

自分のやりたいことと、
できない理由を両方
画用紙に表現する方もいました。

すっきりした❢❢(笑)
ハッキリしました。仕方ないよね(笑)

清々しいお顔で作品の説明をする方。

戸惑う中でも、
三枚の切り抜きを捻出して貼る方

どうやら、こういうのが好きみたいだ。
初めて知ったよ。

遠い故郷の写真を旅行雑誌から切り抜いて貼る方。

画像3: とにかく真面目なさんなみ

画像4: とにかく真面目なさんなみ

若返れるなら20代に
 生まれ変わるなら男になりたい

と、仰った女性は似合わないほどムキムキのプロレスラーの切り抜きを
雑誌モデルの女性よりも大きく貼り付けていました。

画像5: とにかく真面目なさんなみ

一緒に参加した旦那さんも
知らない願望。

言いたくても言えないこと
やりたくてもできないこと
冗談で吹き飛ばしたいことが
あります。

それをどうにか外に出すことは

心の健康に繋がりますよ

私はいつも、
目にします。

思いを出して
客観的に感じること

誰かに見てもらい
共感してもらうこと

私が写真を撮るのも
そうなのかな!

画像6: とにかく真面目なさんなみ

画像7: とにかく真面目なさんなみ

いつも見てくれるあなたに、
ありがとう!
Bonne santé \( ˆoˆ )/

This article is a sponsored article by
''.