投稿画面の設定

投稿を始める前に、 投稿画面がPC版の設定 となっているかを必ずご確認下さい。

☆ 投稿は常にPC版の投稿画面より行って下さい!!

スマートフォンで投稿する場合

画像: スマートフォンで投稿する場合

PCで投稿する場合

画像: PCで投稿する場合

1 : PC、及びスマートフォンも操作方法は基本的に同じです。。。

1-1 : 投稿用画面を開く

画像: 1 : PC、及びスマートフォンも操作方法は基本的に同じです。。。

まずは、投稿用画面を立ち上げて下さい。投稿用画面のURLはご登録のリクエストをお送り戴いた時にfacebookのメッセンジャーよりご案内をさせて戴いておりますが、再度、以下にもそのURLを記載致します。尚、この画面のURLはブックマークされる事をおススメ致します。

※ パスワードを紛失された方は、投稿画面 "パスワードを忘れた?" より、新たなパスワードを取得して下さい。

2 : 見出しとなる写真とタイトルを記述

画像1: 2 : 見出しとなる写真とタイトルを記述

☆ まずはじめに、記事の見出しとなる写真とタイトルを入力。

2-1 : 真ん中の投稿用ボタンよりアイコン用の写真を選択。
ここで選択した写真は、光と影のグラフTOPページのアイコン、及び本文中のアイコンになります。

※ ここに挿入した写真は、本文中には反映されません!!

2-2 : ここで記述する投稿タイトルは、例えば新聞記事の大見出しと同様とお考え下さい。
ここに記述をするタイトルは、その記事全体を説明するタイトルとなりまして、またGoogleなどの検索エンジンにも大きく関わって来ます。検索されやす様なキーワードを含めたタイトルの記述を心掛けましょう。

画像2: 2 : 見出しとなる写真とタイトルを記述

画像: 一番はじめに挿入した写真は、TOPページのアイコンとして表示されます。

一番はじめに挿入した写真は、TOPページのアイコンとして表示されます。

画像: また一番はじめに挿入した写真は、本文中のアイコンとしても表示されます。ただし、この写真は本文中には反映されませんので、ご注意下さい!!

また一番はじめに挿入した写真は、本文中のアイコンとしても表示されます。ただし、この写真は本文中には反映されませんので、ご注意下さい!!

3 : 記事の作成方法

3-1 : 記事のアイコン用の写真の挿入、及び大見出しの記述が終わったら、いよいよ記事の作成。
鉛筆マークを2回タップして、投稿用各種ボタンを呼び出す。

画像: まずは、この鉛筆マークをタップ。

まずは、この鉛筆マークをタップ。

画像: 更に、もう一度、この鉛筆パークをタップする。

更に、もう一度、この鉛筆パークをタップする。

3-2 : 投稿用各種ボタンを呼び出す

画像1: 3 : 記事の作成方法

☆ 投稿用各種ボタンの役割は、以下をご参考にされて下さい。

画像2: 3 : 記事の作成方法

画像3: 3 : 記事の作成方法

4 : 写真の挿入方法

画像1: 4 : 写真の挿入方法

4-1 : 写真の投稿用ボタンを押して、挿入したい写真を選択
投稿用ボタンの左から5番目のアイコンが、写真を投稿する為のボタンとなります。こちらをクリックして記事内に挿入したい写真を選択。

※ 写真サイズは、横幅720ピクセルを推奨致します。
このサイズ以下ですと、写真が小さく表示されます。

画像2: 4 : 写真の挿入方法

5 : テキストを入力

画像1: 5 : テキストを入力

5-1 : 写真の挿入が完了したら、再度鉛筆マークを2回タップ
再度、鉛筆マークを2回タップし、投稿用各種ボタンを呼び出す。

画像2: 5 : テキストを入力

5-2 : テキスト記述用ボタンをクリック
投稿用ボタンの左から2つ目のアイコンが、テキスト記述用のボタンです。こちらのボタンをクリックして、テキストを記述する。

画像3: 5 : テキストを入力

画像4: 5 : テキストを入力

画像5: 5 : テキストを入力

5-3 : 鉛筆マークを2回タップ → 投稿用各種ボタンを呼び出す
基本的にこの作業を繰り返して戴くだけで、写真やテキスト、動画や引用、htmlコードなどを自由に記事内に挿入する事が可能です。

5-4 : 操作方法は基本的にPCもスマートフォンも同様です。

5-5 : 操作方法がご不明な方は、お気軽にご連絡下さい。
当サイトのシステムは、決して難解なシステムではありません。直接お電話にてのご案内の方が、すぐご理解戴けるかと思います。ご不明な点は、お気軽に以下連絡先までお電話下さい。
TEL : 044-587-3139

This article is a sponsored article by
''.