鉄道の中に見つけた「赤」です

画像: 狙いの列車の撮影を終えて帰ろうと撤収中、フッと線路を見ると・・・

狙いの列車の撮影を終えて帰ろうと撤収中、フッと線路を見ると・・・

テールライト、信号、、思いつくまま
「赤」は、何か惹かれるものがあります。。。

画像: 100系新幹線終焉の頃、、、100系から赤い帯。LEDではないので太い光

100系新幹線終焉の頃、、、100系から赤い帯。LEDではないので太い光

画像: 機関車交換の為、切り離されていく。片方のテールライト点灯は「入換中」を意味します。

機関車交換の為、切り離されていく。片方のテールライト点灯は「入換中」を意味します。

画像: ブルートレインが停車中。車体を赤く染める信号。

ブルートレインが停車中。車体を赤く染める信号。

画像: 鉄橋も赤、おまけに電車も赤。 ちなみにこのトラス橋梁は明治30年英国ハンディサイド製で国の登録有形文化財にも指定されています。

鉄橋も赤、おまけに電車も赤。
ちなみにこのトラス橋梁は明治30年英国ハンディサイド製で国の登録有形文化財にも指定されています。

画像: 踏み切りにも赤がありました。 この標識も少なくなりましたが、ここはまだ現役。 そして図柄もウソではありません(笑)

踏み切りにも赤がありました。
この標識も少なくなりましたが、ここはまだ現役。
そして図柄もウソではありません(笑)

画像: 友人に赤いバッグを持ってきてもらい撮影。 ちょうどバックにも赤い機関車が。。。

友人に赤いバッグを持ってきてもらい撮影。
ちょうどバックにも赤い機関車が。。。

赤は心が燃えるというか、好きな色なんです。

This article is a sponsored article by
''.