画像: スタジオにて、苦しみつつも秋を表現してみました......。

結局の所、現場対応的な写真。。。

秋を表現してみました。などと、やや、こじつけがましい今回の投稿.... 葡萄や洋梨を選んだには、それなりの理由とでも云いましょうか、とにかく、それらをスタジオで撮影した際の、確固たるイメージが頭の中にはあったのですが、中々、その通りには行きませんで、結局現場対応的な写真となってしまいました。更に、本人的には、予想外の多くの課題をしょわされる結果となりまして、もう当分の間はスタジオには行きたく無いな.... 的な。。。

スタジオ撮影の場合、徒労と終わるケースも少なからず発生をする訳でありまして、そんな事に、いちいちメゲていては全くお話にならない訳でありますが、何とも自由自在に光と影を操り、更にはカメラ側の諸々様々な設定も完璧にやり切る事が、スタジオワークの最低限の必要事項=スタートラインとなるだけに、これはやはり常に本気で取り組まないと、時間もお金も、何もかもが無駄になってしまう訳でありまして....

答えが無い..... と、云うこの事実。。。

しかし... 写真に限った話しではありませんが、こうした類いの物事全般『答えが無い』と云うあたりが、一番厄介な事なのでありましょうね。。。ですから、これはもう、決して腐る事無く、勇気を持って、トライ&エラーを繰り返す以外に道は無く...... 地道に地道にコツコツと。。。ただ、何としてでも、自分の納得の出来る所までは行ってみたいと思う次第です。

画像1: 答えが無い..... と、云うこの事実。。。

画像2: 答えが無い..... と、云うこの事実。。。

画像3: 答えが無い..... と、云うこの事実。。。

画像4: 答えが無い..... と、云うこの事実。。。

画像5: 答えが無い..... と、云うこの事実。。。

画像6: 答えが無い..... と、云うこの事実。。。

This article is a sponsored article by
''.