画像: スタジオにて:習作。。。

例えば、この洋梨の様に...

初めて対峙する被写体には、慣れる迄、時間にして20分や30分は有に必要な訳でありまして..... どこから何をどう撮るべきか、更にはこの被写体の持つパワーは一体なんやねん!!! 等々。。。

写真と云うファクターを通じ、一体それの何を、自身はどう表現したいのか???

そんないつもの自問自答を繰り返しつつ、撮影の為、いよいよスタジオのメインの照明を落とす段ともなりますと、暗闇は、瞬時にそんな挑発的な押し問答をこちらに迫って来る訳でありますが....

なんとも、今夜もその答えを得る事は叶わず。。。

画像1: 例えば、この洋梨の様に...

画像2: 例えば、この洋梨の様に...

画像3: 例えば、この洋梨の様に...

This article is a sponsored article by
''.