歩く道の片隅によく見かけていた白い花。

画像1: キミがボクを魅了した ~タマスダレ~

守られるかのように、そっと控えめに咲いていたり。

画像2: キミがボクを魅了した ~タマスダレ~

何もないところに、静かに、ただ佇んでいる。そうかと思えば…。

画像3: キミがボクを魅了した ~タマスダレ~

画像4: キミがボクを魅了した ~タマスダレ~

近づいた瞬間、急にドキリとさせるから…。

ボクはキミの虜になった。

画像5: キミがボクを魅了した ~タマスダレ~

薄明りに見えるキミがとても美しくて。

いつも傍にいてほしいと思った。キミに。

画像: 「傍らに咲く」 青い一台のリアカーの置かれている傍で見守るかのように咲いていたタマスダレ。

「傍らに咲く」
青い一台のリアカーの置かれている傍で見守るかのように咲いていたタマスダレ。

ボクがキミを忘れない。


This article is a sponsored article by
''.