画像: 秋の栂池高原 (つがいけこうげん)

栂池高原(つがいけこうげん)

栂池高原(つがいけこうげん)は、長野県北安曇郡小谷村に広がる高原です。

画像1: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像2: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像3: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像4: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像5: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像6: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像7: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像8: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像9: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像10: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像11: 栂池高原(つがいけこうげん)

画像12: 栂池高原(つがいけこうげん)

栂池高原
栂池高原(つがいけこうげん)は、長野県北安曇郡小谷村に広がる高原である。
【概要】
高原の高地にある「栂池」という池が高原の名の由来である。ゴンドラリフトとロープウェイを乗り継いで、2,000m程のところまで行くことが出来る。様々な高山植物が分布しており、固有種もいる。また、約100haの広さの高層湿原をそのまま自然公園とした栂池自然園があり、自然園の中には5.5kmの遊歩道(木道)が繋がる。
ふもとの高原には、栂池高原スキー場があり、冬はスキー客で賑わう。

This article is a sponsored article by
''.