アブ・シンベルを後に、あとは北上するのみ。

アブ・シンベルはエジプトの南の国境に近い場所にあり、あと20km南に行くと、 スーダン という国です。
今回はエジプトの旅。あとはひたすら北上していき、この日の夜までに ルクソール に入る予定です。

画像1: アブ・シンベルを後に、あとは北上するのみ。

やはりアスワンに戻るときも警察のコンボイ先導で、来た道を走ります。

画像2: アブ・シンベルを後に、あとは北上するのみ。

しばらく走ると、砂漠の奥に 蜃気楼 が見えてきます。

画像: 蜃気楼だ〜\(^o^)/

蜃気楼だ〜\(^o^)/

画像: 30分後…蜃気楼がまだ見える。

30分後…蜃気楼がまだ見える。

画像: 1時間後…蜃気楼がまだまだ見える。。。

1時間後…蜃気楼がまだまだ見える。。。

結局、2時間近く蜃気楼が見えてました。一生分の蜃気楼をここで見た感じ(^^;;

画像: あと、逃げ水も見えました。

あと、逃げ水も見えました。

画像: もうちょっとアップで。

もうちょっとアップで。

途中、車の中で古代エジプトの文字であるヒエログリフのお勉強。
自分の名前をヒエログリフに変換したシャツを買わない?っていう、ガイドさんのセールス。
結局買わなかったけど、今思えば 3枚くらい買っとけば良かった(^^;;

画像3: アブ・シンベルを後に、あとは北上するのみ。

やっと、アスワンまで戻ってきました。

アスワンを出た時は真夜中だったのが、戻った時は太陽が真上まで昇ってました。
ここまでで往復600kmは走っているので、ガソリンスタンドに立ち寄ります。
…やっぱり 暑い です(^^;;;;

画像1: やっと、アスワンまで戻ってきました。

本当は昼ごはんを食べてゆっくりして、そこからさらに次の目的地へと行きたいところですが、前の日の予定をこの日に詰め込んだので…

画像2: やっと、アスワンまで戻ってきました。

現地スタッフが用意してくれた弁当を受け取り、車内で食べながらさらに北へと休みなく移動するのです。

続く。

<< Previous: エジプト旅日記-14 Next: エジプト旅日記-16 >>

This article is a sponsored article by
''.