一行はホテルを出発し、まずは南にあるアスワンハイダムへ移動します。

画像: エジプト旅日記-10

アスワンハイダムに到着。

画像1: アスワンハイダムに到着。

画像2: アスワンハイダムに到着。

学生の頃に習った、アスワンハイダムが目の前に広がります。
下流にも「アスワンダム」というダムがあるそうで、区別するために現地の人はここを「ハイダム」と呼んでます。

画像3: アスワンハイダムに到着。

画像4: アスワンハイダムに到着。

画像5: アスワンハイダムに到着。

画像6: アスワンハイダムに到着。

切りかけのオベリスクへ。

次に行ったのは、切りかけのオベリスク。

採石場跡を上へと登っていきます。

画像1: 切りかけのオベリスクへ。

画像2: 切りかけのオベリスクへ。

これが、切りかけ。
切り出したら、これが世界最大のオベリスクになっていたそうです。

画像3: 切りかけのオベリスクへ。

画像: ちなみに、ガイドさんはアスワン出身で、この写真の方角に家があるらしい。

ちなみに、ガイドさんはアスワン出身で、この写真の方角に家があるらしい。

アブ・シンベルへ行く予定が。。。

切りかけのオベリスクを見た後は、アブ・シンベル神殿へと向かうため、その集合場所へと向かいます。
アスワンからアブ・シンベルへ行くには、 車で砂漠の中の道路を片道4時間かけて走る 必要があります。また、 砂漠に出没する盗賊の被害を避けるために、警察のコンボイを先頭に砂漠を走る 必要があります。

が、ここで トラブル発生!!
なんと、この日はコンボイを出さないと言ってきた。マジか!?
ここ最近、国の統治が進んでおらず、そのせいで警察の職務も手を抜いているのが原因らしいのですが。。。ツアースタッフや自分たち総出で説得を試みるも覆らず。

…アブ・シンベル行きは、まさかのナシになってしまうのか? ((((;゚Д゚)))))))

続く?

<< Previous: エジプト旅日記-9 Next: エジプト旅日記-11 >>

This article is a sponsored article by
''.