真鶴ビーチクラブの続きです

この日の真鶴町岩海岸の波は

珍しく、110~120センチの子供の身丈と同じサイズも頻繁に。

画像1: この日の真鶴町岩海岸の波は

そんなわけで、さすがに下の子のサーフィンは
私も一緒に入ったのであんまり写真はなし・・・。
私もちょっと乗りました。
荒れていたけど、海はそんなに冷たくなく、
ウエットなしでも平気!と思わせたほど
楽しかったです♪

画像2: この日の真鶴町岩海岸の波は

先生の「ボードは自分で持たせなさい。でないとすぐ辞める子多いから。」に
ちょっと頑張らせてみました。
楽しそうに乗りましたが・・・ちょっとまだ早かったかな?笑

画像: 交代して、つぎはシーカヤック!息子がサーフィンへ。

交代して、つぎはシーカヤック!息子がサーフィンへ。

さぁ、兄のターンだ!!!


画像1: さぁ、兄のターンだ!!!

画像2: さぁ、兄のターンだ!!!

先生は押さない主義
大人が押してはいけないという。
体の力を抜いておけば、自ずと波任せに進むボード。

画像3: さぁ、兄のターンだ!!!

画像4: さぁ、兄のターンだ!!!

娘も、これは波打ち際ですが、
一人で沖にて漕ぎました。

画像5: さぁ、兄のターンだ!!!

〆は「ビーさん蹴り飛ばし大会」

とりゃ!!!!

画像1: 〆は「ビーさん蹴り飛ばし大会」

ここで園児の部優勝者の雄姿をご覧ください↓

画像2: 〆は「ビーさん蹴り飛ばし大会」

園児部門で二人とも優勝準優勝(出場者三名)
私も婦人の部にて三位入賞し、
めでたしめでたし、で
賞品のお菓子味わって帰路につきました。

画像3: 〆は「ビーさん蹴り飛ばし大会」

またこういうイベントが定期的に行われますように。
切望です!!!!

This article is a sponsored article by
''.